下部のお問い合わせのアイコン

まずはお電話ください

048-762-9966

受付時間:平日9:00〜17:30 土日祝日は要相談

法人のお客様は30分無料です。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせのアイコン

まずはお電話ください

048-762-9966

受付時間:平日9:00〜17:30土曜日は要相談

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームのアイコン

新規ビジネス・スキーム審査

新規ビジネス・スキーム審査に関して

弊事務所では、これから起業される方や起業されて間もない企業様を対象とした、新規ビジネスに係るアドバイスサービスを行っております。

多くの企業は、継続的な成長のために、新たなビジネスへの進出を検討しています。新規ビジネスを立ち上げる上で、弁護士に依頼することが必須というわけではありませんが、「コンプライアンス経営」が重視される現代において、新規ビジネス参入に伴う法的リスクをあらかじめチェックしないことには、大きな危険が伴います。特に定款の内容についてはスタートアップ・ベンチャー企業に精通した弁護士のアドバイスを受けておいた方が望ましいです。スタートアップ、ベンチャー企業において、何よりも重要となるのはスピードです。弊事務所は企業法務を専門に扱っているため、業種・業界の特性をおさえた対応はもちろんのこと、迅速な対応が可能です。

創業者株主間契約、資本政策、契約書・利用規約等、重要度が大きいものから、新サービス提供時のサポート、コーポレート関係、紛争・訴訟の予防・対策まで優先順位をご提案しながら起業家様と共に考え、一緒に事業を育てていくサポートをさせていただきます。

  • ・新しいビジネスを考えたので、専門的なアドバイスがほしい
  • ・会社を設立予定だが、資本金や株主構成など、何をすれば良いのかわからない
  • ・資金調達の選択肢やメリット・デメリットを聞きたい
  • ・ビジネスの知見を有する弁護士に法務面だけでなく、スタートアップやベンチャーについて情報を提供してほしい
  • ・新規ビジネス立ち上げ時にトラブルが発生してしまったため、いち早く解決して欲しい

弊事務所に依頼するメリット

弊事務所の代表弁護士は、事務所を法人化し、起業家としてゼロイチを経験しております。法律家に求められる素養はもちろん、ビジネスモデルの理解力、顧客ニーズの発掘能力、情報収集、柔軟な思考と発想力、リスク判断能力といった、起業家としての一面も兼ね備えております。起業家の置かれている立場や気持ちに対する理解力の高さは、弊事務所の強みです。単に弁護士としての法的サポートだけでなく、スタートアップ・ベンチャー企業様の「パートナー」でありたいと考えております。

タグから記事を探す

ご覧になりたいタグをお選びください。

知りたいキーワードから記事を探す