IT企業

<業界の状況>

 情報通信業界は、アプリ、ECビジネス、クラウドコンピューティング、フィンテック等、極めて多岐にわたるうえ、とても移り変わりの激しい分野であります。そして、移り変わりが激しい分、予想もしないような法律問題に衝突することは不可避ともいえます。もっとも、そうであるにもかかわらず、これら問題に対して、最適なソリューションを提供できるIT分野に精通した弁護士が少ないというのも現実です。そのため、IT会社を適切かつ安定的に運営をするためには、このような数少ないIT分野に精通した弁護士と予防法務等を含めあらかじめコンタクトをとっておくことが必要であるといえます。

 

<事務所としての強み>

 法律事務所フォレストのIT分野における特徴や強みは、アプリ制作等をはじめとするITベンチャーを多く顧問先としてご支援させていただいているために、移り変わりの激しいIT業界にける最先端分野の法律相談に対応し、また、それに応じた、最適なソリューションを提供し続けてきたという経験にあります。

また、法律事務所フォレストには、これらの経験で培った、IT業界に関する多岐にわたる知見があり、また、IT業界の多様なビジネスモデルを俯瞰してきた側面も有しております。リーガル・サービスはもちろんのこと、IT業界の慣習を前提とした経営判断に関する一定のアドバイザリー・サービスを提供することをもできます。

そして、顧問契約を結んでいただいたクライアント様には、プランに応じて、無料相談等の様々なリーガル・サービスを提供いたします。

 

<解決事例>

 IT業界は、新しい業界であることもあり、未だ契約書等の予防法務文化が十分に根付いておりません。

しかし、予防法務をないがしろにすると、代金不払いが発生したり、不特定多数の消費者からの、想定外のクレームを多く受ける結果となるばかりか、これらに対応するために多大な会社資源を費やさざるを得ない事態となりかねず、結果として、会社に対し重大な損害を生ぜしめることとなってしまいます。

そのため、予防法務の整備は、これらの危険性の内在するIT企業にとっては、不可欠なインフラともいえます。

法律事務所フォレストでは、クライアント企業のスマートフォン専用のアプリケーション・サービスのリリースに合わせて、当該サービスの特質に応じた最適なプライバシーポリシー、利用規約、及び契約書等を、スピーディーに作成・提供いたしました。これにより、予防法務が徹底され、当該サービスについては、未だ紛争が生じておりません。そのため、顧問先企業様からは、安心して事業に集中しているとの感想をいただいております。

 

<提供できるサービス>

法律事務所フォレストでは、先に述べた経験とIT業界に関する多岐にわたる知見をもとに、スタートアップから、資金調達・運用、事業内容のリーガル・チェック等の側面から、お客様のIT業界におけるイノベーションをトータル・サポートいたします。

そして、法律事務所フォレストでは、上記のトータル・サポートをするにあたっては、IT業界に詳しい若い弁護士が、CHATWORKを利用し、スピーディーかつ柔軟に対応する体制が整っておりますので、東京・名古屋・大阪等にかかわらず、どこからでも、即時かつ最適なリーガル・サービスを提供することを保証いたします。

タグで検索する