メディア掲載実績 講演・取材受付

675a83f1568623ea18d69eb0381c17b7_s

 

法律事務所フォレストは、『企業法務の専門家集団』として活動しておりますので、基本的に、企業活動にかかわる法的問題については、全般的に対応可能であります。

 

活動範囲は、設立当初はさいたま市近辺を中心にしておりましたが、現在では場所を問わず、全国的に活動させていただいております。

 

 

 

とりわけブライダル業界や美容業界においては、多くのクライアント様とお付き合いさせていただいておりますので、とく重点的に専門性を深めさせていただいております。

 

また業務の性質上、企業の不祥事に関する予防対策、事後処理、企業の契約交渉戦術等については相当の蓄積があり、一定の優位性があります。

 

当事務所は、当事務所が持ちうるリソースを社会で共有し、最適な組織形成に寄与することが重要と考えておりますので、何かございましたら、何なりとお申し付けくださいませ。

 

取材に関するお申込み、お問い合わせはこちら

 

 

所属弁護士 講演・セミナー情報

 

2017.7.21 代表弁護士 板垣雅幸 が企業経営者を対象として、「問題社員・非正規労働者対策」セミナーを実施しました

当セミナーでは、昨今、多く問題となっている労務関係について講義いました。具体的に、問題社員が発生した場合の適切な対象法や、非正規労働者から無期転換の要求された場合の対応などについて事例を交えてご説明いたいしました。参加者の皆様より大変ご好評いただきました。

 

 

 

2017.6.8 代表弁護士 板垣雅幸 が ひたちなか商工会議所 が主催のセミナーで、「改正・個人情報保護法改正の概要と取扱い」をテーマに講演しました

当セミナーでは、個人情報保護法改正に伴い、具体的に、企業側はどのような行為にでなければならないのか等を具体的なケース事例を交えて、講演しました。

「当講演は、同法の趣旨や目的など原理原則からの説明があり、現場で応用が利く」など、参加者より大変ご好評いただきました。

 

2017.5.26 代表弁護士 板垣雅幸 がNPO法人労働紛争解決支援センター が主催する「長時間労働に伴う企業リスクとその対策」経営セミナーで、「未払残業代・メンタルヘルス・過労死」をテーマに講演しました

当セミナーでは、過労死に伴うリスクや対策について、講演しました。おかげさまで、参加者の皆様より、大変ご好評いただきました。

 

2017.5.24 代表弁護士 板垣雅幸 が企業経営者を対象として、「会社と人材を守るための残業代・長時間労働対策」セミナーを実施しました

当セミナーでは、残業にまつわる会社側のリスクや具体的な対策について、具体的な事例を交えて、講義しました。

とくに、配布した残業対応ノートについては、参加者より大変ご好評いただきました。

 

 

 

2017.4.14 代表弁護士 板垣雅幸 が社会保険労務士を対象として、「“最新”メンタルヘルス対処法の実務」セミナーを実施しました

当セミナーでは、メンタルヘルスの概要の説明に加え、具体的なハラスメント研修の方法について講義しました。

参加者の皆様より、「顧問先の社内研修に生かすことができる」と、大変ご好評いただきました。

 

 

2017.3.16 代表弁護士 板垣雅幸 が社会保険労務士を対象として、「残業代請求初期対応の実務」セミナーを実施しました

当セミナーでは、残業代請求の初期対応について、講義しました。

なかでも労働基準監督署から要求される帳簿作成についての講義は、大変ご好評いただきました。

 

2017.2.17 代表弁護士 板垣雅幸 が社会保険労務士を対象として、「有期契約労働者の円滑な無期転換対応実務」セミナーを実施しました

当セミナーでは、無期転換制度の概要やケース事例などの説明を通じて、企業側の適切な対応について講義しました。参加者と質疑応答を交えるなど、とても有益な時間を過ごすことができました。

とくに無期転換に備えた法的側面を加味した就業規則の作成方法の講義については、大変ご好評いただくことができました。

また、当セミナーで配布した、社会保険労務士業務に利用していただくための無期転換ノートについても、ご好評いただきました。

 

 

お問い合わせ

TEL:048-762-9966

※お電話での受付時間:平日 9:00~18:00

(なお、時間外であっても、いつでも留守番電話でお受けいたします。)

 

MAIL:お問い合わせフォーム

※お問合せフォームでの受付時間:24時間、365日お受けいたします。

 

ご相談の流れはこちら

(法人の客様に限り、初回相談料30分無料で承ります。是非、お電話下さい。※弁護士費用